パウレックの製品情報

HOME製品情報>転動流動コーティング装置(MP-01)

転動流動コーティング装置-MP-01


転動流動コーティング装置(MP-01)
    流動層プロセス検討での研究開発用に好適

  • 研究開発用に適した小型サイズ(0.6~3L)
  • 造粒容器、ブレードロータを交換することにより、各種の目的に応じた粒子加工が可能です。
  • 一台で流動乾燥から造粒、コーティングが可能。
  • 5種類のユニットに載せ換えが可能。目的粒径、処理目的に応じたユニット選定がおこなえます。
  • 転動流動造粒、乾燥、フィルムコーティングが可能。
  • 5μm~コーティングが可能。

↑ページのトップへ

特徴 feature

FD-MP-01

↑ページのトップへ

仕様 specification

機種 処理量(L)

寸法mm(W×D×H)

重量(Kg)
FD-MP-01 0.6~3 1300×700×1800 300

↑ページのトップへ

FD-MP-01D VG ユニット


FD-MP-01D VG ユニット
    多用途に応じたフレキシブルな装置

  • 製品容器、ブレードロータを交換することで様々な用途に応じた粒子加工が可能
  • 医薬品、食品、ケミカル材など幅広い業界での研究開発用途としての実績有り
  • 新たなオプションとして既存の本体に撹拌混合造粒VGユニットの搭載が可能

↑ページのトップへ

特徴 feature

FD-MP-01D
VG ユニット

↑ページのトップへ

仕様 specification

機種 処理量(L) 寸法mm(W×D×H) 重量(Kg)
FD-MP-01D 0.6~3 1300×700×1800 300
機種 全容量(L) ブレード(ロータと兼用) クロススクリュー
VGユニット 1.5 100~940min-1
(インバータ制御)
360~3500min-1
(モータドライバ制御)


↑ページのトップへ